腰痛のための体操ストレッチ

今回は腰痛のための体操ストレッチをご紹介します。朝起きて顔を洗うために腰を曲げると腰が痛いとか、またちょっと荷物を持っただけで腰が痛くなったなんて事はありませんか?今回は自宅でできる腰痛のための体操ストレッチなどをご紹介します。

腰痛

腰痛のための体操ストレッチ 1

ヘルニア腰痛改善ストレッチを細かく説明されています。

腰痛のための体操ストレッチ 2

ぎっくり腰緊急対処法です。ぎっくり腰で動けなくなってしまった方はやってみるといいですよ。

腰痛のための体操ストレッチ 3

腰痛の原因で考えられる事に骨盤がゆがんでいるということも考えられます。
この方法は骨盤のゆがみをなおす動画です。

腰痛のための体操ストレッチ 4

お尻や裏ももがかたい方は腰痛になる可能性があります。お尻やももを伸ばすストレッチです。

腰痛のための体操ストレッチ 5

ヘルニアや脊柱管狭窄症や背骨の状態を良くして猫背まで解消する方法の動画です。動画を解説してみます。

1.まずうつ伏せになります。顔の向きは向きやすい方にしましょう。
呼吸ができやすい方向に向いてみます。

2.まずは上半身を反らせます。腰が痛くならない角度で10秒間キープします。
腕立て伏せのように手を突っ張らせてもかまいません。

3.10秒たったらまたうつ伏せに戻ってこのまま10秒間休憩します。この1連の動作を3回繰り返します。

4.次にからだをそらして右の方へからだをひねってこの状態で5秒保ってみます。次に左にひねって5秒保つ。コツは状態をひねった時に後ろ足を見る事です。
この状態でうつ伏せになって10秒間休憩します。

背骨の状態がよくなりますのでぜひ、やってみてください。

腰痛のための体操ストレッチ 6

Similar Posts:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ