2015年のスーパームーン いつ

2015年スーパームーンはいつ見れるのか。
2015年の9月27日は中秋の名月の日。(旧暦8月15日)8月15日と書いてなかあき=中秋から昔から8月15日は中秋の名月とよんできました。中秋の日は(旧暦8月15日)は夜の月も満月かそれに近い月で月を鑑賞する風習が生まれました。みなさんには15夜の方がなじみが深いかもしれません。

スーパームーン

 

スーパームーンって

749f8540d82d02fecfd8e51205ea01fc1

月が地球に最も近づく日がスーパームーンだそうです。中秋の名月とスーパームーンが
こんなに重なるのはめったにあることではないそうです。

 

スーパームーン今年は2015年9月28日夜

月は地球の周りを楕円に回っており今年は2015年9月28日午前10時46分にもっとも地球に近づくそうです。同11時51分に満月になるんだとか。28日の夜は大きな月が見られるかもしれません。ちなみに調べてみると28日は17時40分が月の出入りだそうです。

では次回のスーパームーンは

では次回のスーパームーンは2016年11月14日だそうです。

2015年9月28日のお天気は

関東甲信越は雲が広がりやすい見込みだそう。
27日より28日のほうがはれそうです。
また北海道は日本海側は夜の早い時間帯に見られそうで太平洋側では雲が多いですが遅い時間にははれるそうですよ。
九州や沖縄では厚い雲に覆われてみることができないそうです。

見ることができない方の為に動画を載せてみました。

 

Similar Posts:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ