痩せ体質を作る方法 男性の場合

今回は痩せ体質を作る方法、男性の場合の記事です。実は、僕は今は普通の体重ですが、以前、不規則な仕事をしていて、6キロ位太った事があります。学生の頃はかなり痩せていました。家族も痩せている体型ですが、やはり、不規則な生活や環境に身を置くと、痩せ体質でも太ってくるんですね。その経験から、どうすれば、痩せ体質になるのか?をまとめてみました。

痩せる体質ってあるの?

食べたエネルギーより消費が多ければ太らない事は誰でも想像できます。食べたエネルギーが消費しやすい人=痩せやすい人が痩せ体質だと考えます。

では、痩せ体質の方ってどんな特徴があるのか?色々な情報を元にまとめてみました。

・血行が良い。

僕もそうですが、冬でも鍋や辛いものを食べただけで、顔が汗をかいたりします。独断と偏見かもしれませんが、食事の時に食べて汗をかくというのは、それだけで、エネルギーを消費している事になります。

・基礎代謝が高い

先ほど、述べたように、食事をしただけで汗をかいたり、また、ちょっと動いただけで、身体から汗が噴き出す方は基礎代謝が高いかもしれません。ですが、それ以上に食べていたら。。。太ります。

・筋肉量が多い。

筋肉量が多いとそれだけで、ちょっと動いただけで熱量を発散させます。よく年を取ってから、同じ量の食事をとっているのに太る方は筋肉量が落ちている可能性があります。

・睡眠を十分とっている。

睡眠不足は太りやすくなるという科学的データーがあります。僕も仕事の関係で睡眠不足になった時6キロ体重が増えました。体重と睡眠には密接な関係があります。

季節によって痩せやすい時期がある?

実は季節によって痩せやすい時期があるとか。一般的に冬は、太りやすそうに感じますが、実は、寒さで体温を一定に保つための代謝が上がるそうで、冬は痩せやすいそうです。

まとめ

痩せやすい体質を作るためには、基礎代謝を上げ、体温を上げ、そして腸内環境を整える事です。また、基礎代謝を上げるには、運動(筋肉をつける)、バランスの良い食事、十分な睡眠、事が大事ですね。ちなみにここでは、ご紹介しませんでしたが、腸内環境を整える食事については、別の記事に書いていますので、こちらの記事を読んでくださるとうれしいです。

Similar Posts:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ