腸内環境を整える即効性がある食事は?

今回は腸内環境を整える即効性がある食事についての記事です。僕は、3年前から、4月、5月になると目のかゆみがひどくなり、眼科に毎年行っていました。どうやら花粉症との事で目薬や飲み薬を眼科でいただくのですが、眼科で目薬や飲み薬をいただいても、毎年同じように4月5月は目が充血してかゆくなり、これでは、どうしようもないと思い、体質を改善すべく、腸内環境を整える食事を実践するに至りました。

腸内環境を整える

腸内環境を整えると花粉症が軽減する。インターネットで花粉症の事を調べてみると、こんな事が書かれていました。花粉症には、乳酸菌をとる事がいいとの事。そこで、花粉症を治すべく、腸内環境を整え始めたのですが、腸内環境を整える過程でうれしい事がおきました。腸内環境を整えた事で起こった効果を列挙してみます。

・便通が良くなった。
・髪がすべすべになった気がする
・肌つやがよくなった。
・花粉症が軽減(4月現在、目のかゆみは今のところなし)

腸内環境を整えるためにした、食事とは

腸内環境を整えるには、以下の3つを意識するといいそうです。

腸内の善玉菌を増やすこと
腸内の悪玉菌の繁殖を抑える
老廃物を排出する。

です。

ではこれから、腸内環境を整えるために、腸内の善玉菌を増やすため、冬から、よく,取っていた食べ物についてお話しします。基本的には、発酵食品をよく取っていました。以下、腸内環境を整えるために意識して取った食べ物をご紹介します。

キムチ

まず、1つ目は、キムチです。なんでもキムチは乳酸菌が豊富な発酵食品なんだそうです。

ヨーグルト

乳酸菌と言えばヨーグルトかもしれません。最近は色々なヨーグルトがあります。ヨーグルトによっては、花粉症に効果的な菌もあるそうです。

花粉症緩和作用研究結果ページ

L-55乳酸菌が花粉症緩和効果

ちなみに、どんなヨーグルトがどんな効果が期待できるのか?のサイトを調べてみましたのでここに記載しておきます。

ヨーグルト 機能別サイト

納豆

毎朝、納豆はよく食べていました。納豆にも乳酸菌が含まれています。

甘酒

便通と髪の質が変わったと思ったのが、甘酒です。甘酒には2種類あり、(酒粕で作った甘酒、麹で作った甘酒)僕は麹で作った甘酒を飲んでいました。甘酒は飲む点滴と呼ばれるほど、栄養価が高く、モデルさんなどの間では、豆乳などを加えて甘酒を飲んでいる方もいるとか。美肌効果も高いです。ちなみに便通に関しては、僕の経験では翌日から即効性がありました。

まとめ

身体に関して、結構昔から、気を使っていました。若い頃はどうしても、運動や身体の見かけばかりにとらわれていましたが、最近は、身体の内側、特に病気を寄せ付けない、丈夫な身体とは?どういった事かを考えて、調べていくうちに、腸内環境を整える事が大事だと感じています。また、腸から脳は生まれたという事や、腸は幸せホルモンのセロトニンが生まれるところらしくますます、腸内環境を整える事は大事だなと感じています。みなさんもよかったら、やってみてください。

Similar Posts:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ