疲労回復ストレッチ 朝夕五分体操

今回は疲労回復ストレッチ 朝夕五分の簡単な体操をご紹介します。忙しくて、疲労が溜まって疲れている方は多いですね。ですが、そのまま疲労を蓄積したままでいますと、仕事の効率が落ちたり、病気になったり、することもあります。ですが、そんな疲労を抜く時間もない方も多いかもしれません。そこで、今回、体の疲労を回復の効果を期待できるストレッチをご紹介します。時間がない方でも5分でできる体操を集めてみました。ぜひ、やってみてください。


http://josei-bigaku.jp/natunotukare0497/より引用

疲労をとる簡単ストレッチ

僕が疲れた時に、やることが3つあります。その3つとは

・脇を伸ばす体操。
・股関節の体操。
・足が疲れた時の体操

です。

では、1つずつ、見ていきましょう。

脇を伸ばす体操で得られる事

デスクワークの疲れ、またストレスなどで疲れてくると、ひどい人になってくると、疲れているのに眠れない、また、疲れてくると、頭痛などがしてくる方も多いかもしれません。脇の下の血流が悪くなってくると、頭に行った血液が戻ってきづらくなることがあるそうです。僕も机に向かい、パソコン作業をやっていると、眠れない事はないですが、頭が痛くなったりします。

また、脇腹(体側)が縮こまってくると、呼吸も浅くなってきます。呼吸をする肺には、肋骨周りにある、呼吸筋と呼ばれる筋肉たちによって呼吸運動をしています。脇を伸ばす事で呼吸も深くなります。

脇を伸ばす体操

では、脇を伸ばす体操をご紹介します。

まず、仰向けになります。
右足を上にして足首を重ねます。
両手は頭の床に万歳をするようにします。
重ねた足首を左横にずらします。
顔は右を向きます。
息を止めないように保ちます。
仰向けになって休みます。

仰向けのまま、
今度は左足を上にして足首を重ねます。
同じように両手は頭の床に万歳をするようにします。
重ねた足首を右横にずらします。
顔は左を向きます。
息を止めないように保ちます。
仰向けになって休みます。

お時間がある方は動画を見てみてください。

股関節の体操で得られる事

股関節には大きな血管やリンパ節があります。股関節を動かす事により、疲労回復やだるさを軽減させる事につながります。また股関節まわりを動かすと、足のだるさの軽減にもつながります。

股関節を動かす体操

立ったまま右足を後ろから前に膝で横に円を描く様に、回していきます。10回やってみます。
今度は右足を前から後ろに同じように膝で円を描く様に回していきます。10回やってみます。
左足も同様に行っていきます。

もっと詳しく知りたい方は動画をのせてみました。

足をほぐす事で得られる事

足は第二の心臓と言われています。リフレクソロジーなどを受けた事がある方ならお分かりかとおもいますが、足をほぐす事で全身の血流がよくなったり、体がすっきりしたりする体験をされた方も多いはずです。また足首を効率よく動かす事により、ふくらはぎがよく動き、血流が良くなります。


http://wakuwakutuhan.jp/drmedoma/8.htmlより引用

この動画では、足をケアする方法をのせています。

また、足首を効率よく動かす体操はこちらの動画にのせています。

まとめ

脇を伸ばすことにより、呼吸が深くなり、股関節には、リンパ節や大きな血管があるため、そこを動かす事、また足首を動かす事でふくらはぎの働きを良くして体の血流をよくします。これらの体操をぜひ、やって疲れはその日のうちにとっていきましょう。今日もお読みくださりありがとうございました。

Similar Posts:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ